富戸

スキューバプロ製品オーバーホール料金


 

レギュレーターのオーバーホールで調べると、ほとんどのお店さんはパーツ代が別途発生とされています。

「結局、いくらかかるの?」と、電話を手に取った

そんな経験をされた方も少なくないはずです。

決して、怠慢とか騙そうとかではなく、実際に対象品を分解していかないと分からいことが事実です。

その為弊社では、ご使用回数など使用状況によっては、お見積りの御打合せを入念に行わせていただき

最終的な料金結果にご納得いただける様、お客様とのコミュニケーションを大事にしています。

 

弊社スキューバプロ製品のオーバーホール特別価格は

 明快な料金システムで 

お客様が不安に思われる点をできる限りなくし、安さと安全性を追求しています!

 

料金の内訳について

 

料金に関しては、スキューバプロ製品に限らず、多くのメーカーさん共通とされている料金体系なのですが

【レギュレーター工賃+毎回交換パーツ代金(+α毎回交換以外の必要交換パーツ)】

これがオーバーホールに掛かる内訳です。

 

パーツ代はお持ちの器種によって異なりますが、8,000円~10,000円が掛かってきます。

 

正直、このパーツ代というのが非常に分かりにくいかと思います。

特にダイビングを始められた方にとっては尚更かと思います。

 

詳細な金額に関しては、本ページの最後で記載しておりますので、宜しければご確認ください。

 

 +α毎回交換以外の必要交換パーツの意味 

 

毎回交換パーツは、主にゴム製品を交換しています。

対して、毎回交換以外の必要交換パーツとは、いわゆる部品に当たるものです。

経年変化や劣化で破損の恐れが無いものを毎年変えていたら、OH料金は非常に高額となります。

もし、毎回交換パーツ以外の部品を交換させてほしいと業者から連絡があった際は

必ずどこの部品なのか、どういう状況なのか確認されることをお勧め致します。

 

スキューバプロ 日本撤退

 

ところで、なぜ「スキューバプロ限定」の料金ページなの?と疑問に思われた方いらっしゃいませんか。

それは、日本のダイビング業界にある種、大事件が起きたからなのです。

 

日本のスキューバダイビングの歴史を、1から作り上げてきたと言っても過言ではない

スキューバプロ直下の代理店であった、スキューバプロ・アジアが2018年早々に日本から撤退。

 

2018年3月よりTUSAブランドでお馴染み、株式会社タバタがスキューバプロの日本国内正規代理店として

スキューバプロ香港と連携し運営を行っております。

 

代理店が変わったことで、従来のワランティ制度は全て廃止されました。

 ワランティ制度に変更・廃止が決まり、パーツ代金も大幅に改定となりました。 

 

○従来のライフタイムワランティ(13ヵ月以内のOHで毎回交換パーツ無償)廃止

○リミテッドライフタイムワランティ(5年間は毎回交換パーツ無償)廃止

 

リミテッドライフワランティを、お持ちの方は期限内までは効力は御座いますので

引続き定期的なオーバーホールをお受けいただくと共に、安全面からも継続して器材の管理をお願い申し上げます。

 

気になる現在のワランティ制度はと言うと、タバタ管理のもと「10年間で5回パーツが無償になるチケット制」に移行されております。

実質2年に1度だけ毎回交換パーツの無償提供されています。

 

弊社は、スキューバプロ製品オーバーホールに特化した専門店として

どこよりも安く、そしてパーツも純正品を使用して【お客様の安全を守ります。】

 

気になる料金について

 

スキューバプロを長くご使用いただいている方には

無償パーツワランティ制度を少しでも長くご利用いただける様

≪弊社のサービスの一環としてパーツ代金は定価から20%オフ≫

 

弊社ご利用が初めてのお客様におかれましては

初回料金として基本工賃+パーツ代 合計金額から20%オフ!!

¥22,400(税別)

1st(MK25)+2nd(S600)+AIRⅡの場合の料金になります。

 

¥21,200(税別)

1st(MK25)+2nd(S600)+オクトパスR190の場合の料金になります。

 

 

【2回目のオーバーホールも13ヵ月以内であればサービス継続!】

※前回のOHから13ヵ月以内に再度ご依頼いただいた場合に限ります。

 弊社でSPROレギュレーターをご購入いただいたお客様はパーツ無償サービスの特典も御座います。 

 

ご不明点あれば、お気軽にお問い合わせいただきます様お願い申し上げます。

 

以下、スキューバプロの工賃・パーツ代についてご紹介いたします。

レギュレーター MK25/MK20/MK21/MK17/MK11/MK2
S620/S600/S555/S550/G260/G250
11,000円(税別)
オクトパスインフレーター AIRⅡ5th/4th/3rd 7,000円(税別)
オクトパス R195/S360/C200/R190等 6,000円(税別)
インフレーター BCパワーインフレーター 4,000円(税別)
ゲージ シングル/2ゲージ/3ゲージ共通 3,500円(税別)
1st or 2nd 単体の場合 6,000円(税別)共通

各種毎回交換パーツ代金

商品名 価格
MK2/PLUS 3,000円(税別)
MK2EVO 3,500円(税別)
MK11 5,000円(税別)
MK16/18UL 6,500円(税別)
MK17/19 5,000円(税別)
MK21 3,500円(税別)
MK25/AF/SA/T 3,500円(税別)
R190/295/380/395HP 2,500円(税別)
G200/ADJ/M50 3,000円(税別)
D350/D400 4,000円(税別)
G250HP/S600/550/BAL,AD 3,500円(税別)
G250V/260 2,500円(税別)
A700 3,500円(税別)
C300/200/350/370 3,000円(税別)
NEW AIRⅡ/080 3,000円(税別)
AIRⅡ3rd/4th GEN 3,000円(税別)
AIRⅡ5th 3,000円(税別)
S620Ti/S620X-Ti 3,000円(税別)
X650 3,500円(税別)

 

是非、ご自身がお持ちになられているレギュレーターを参考に

自分のレギュに、いくらのパーツが掛かるのか、ご確認ください。

 

例えば・・・

お持ちの器材がMK25/S600

BCにAIRⅡが付いている場合のお値段は・・・

基本工賃:11,000円(1st&2nd)+7,000円(AIRⅡ)

+パーツ代金が

1st:3,500円+2nd:3,500円+AIRⅡ:3,000円

合計:30,240円(税込)

となります。

 

安さと安全を追求している【スキューバプロショップ横浜】へ
是非お問い合わせ下さい。

 

 

スキューバプロを長くご使用いただいている方々の為!

 

できる限り長く、そしてよりダイビングを安全に、また安心して潜れる様

継続して定期的なオーバーホールを行っていただくことをお願い致します。

 

※毎回交換パーツではない部品も御座います。
そこに不良、もしくは破損等がありましたら
必ず料金ご連絡・ご相談の上ご対応させていただいております。

 

ご不明点ある際は、お気軽にご相談ください。

皆様からのご連絡、ご用命お待ち致しております!

 

TOP

古物商許可証
第451310003742号

  • 交付:平成22年4月6日
  • 神奈川県公安委員会
  • 名称:有限会社ミワ・マリンサービス
  • 住所:横浜市西区平沼1-4-26
  • 代表者氏名:三輪 英二

店舗情報
ダイビング器材買取/販売/オーバーホール
スキューバプロショップ横浜

〒220-0023神奈川県横浜市西区平沼1-4-26
横浜平沼ダイカンプラザⅠ号館1階
TEL&FAX:045-624-8113

 

JR線 横浜駅 東口から徒歩10分
横浜市営地下鉄ブルーライン 高島町駅 徒歩3分